ボディタッチや手をつなぐ男性心理

男性心理を活用して気になる女性になろう

スポンサーリンク

女性の皆さんは、好きな男性を自分に振り向かせる恋愛テクニックを持っていますか。
そんな恋愛テクニックなんて持っていないという人におすすめなのが、ゲインロス効果というものです。
これは、相手に自分のギャップのある一面を見せることで、相手にとって気になる女性になる恋愛テクニックです。
男性心理として、女性の意外なギャップを見せられると惹かれてしまうという特性があります。
その心理を利用したものです。
具体的にどのように、このゲインロス効果を活用すればいいのかというと、例えば合コンです。
女性の皆さんがよくやりがちなのは、まず第一印象を良く見せようと張り切ってしまい、頑張りすぎてしまうことです。
良いところからのスタート  スポンサーリンク

では、とても疲れてしまいますし、少し悪い印象を与えただけで男性の評価は下がってしまいます。
ですから、第一印象はあまり好印象を与えないようにするといいです。
まずは合コンの自己紹介で、挨拶をちょっとふてぶてしい態度でやってみるということをしてください。
そこから喋ってみると、「明るくて、喋りやすい」と思わせるようにしましょう。
このギャップに相手は魅力を覚えてくれるはずです。
その他にも、相手にご飯をよそってあげたりして世話好きをアピールしたり、料理上手をアピールするなど男心をくすぐる特性を打ち出して、ゲインロス効果を最大限に活用しましょう。
好きな男性に振り向いてもらいたい人は、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加